感染対策について


 2021年11月1日現在、沖縄第一聖潔教会の関係者で新型コロナウイルスに感染したという報告はありませんが、引きつづき感染拡大防止に努めるため、当教会で取り組んでいる対策についてホームページで公開しております。

 現在、感染対策として下記のことに取り組みながら聖日礼拝、祈祷会等を行っておりますが、希望される方にはオンライン配信を続けています。

① 換気を行う
窓と引き戸を開け、夏は扇風機をまわすことで対策しています。
( 冬は会堂が冷えるため暖かい服装でお越しいただくようにお伝えしています。)

② 会堂に入る前に体温の記録とアルコール消毒を行う
玄関で手指消毒を行い、体温チェックの後、氏名と体温の記録についてご協力をいただいています。

また、3ヵ所の化粧室すべてに手指消毒用のアルコールを設置しています。


③ テーブルや椅子の消毒を行う

手指消毒用とは別にテーブル・家電専用の除菌スプレーを購入し、使用前後で消毒を行っています。


④ 教会に来る地域の子どもたちにも体温チェックを行い、記録する
地域の子どもたちが教会で卓球や宿題をする際にも①、②の対策とあわせて毎回、体温を記録しています。

⑤ マスクご着用のお願い
教会員のみなさまにマスク着用のご協力をいただいています。また、教会でも予備のマスクを用意しています。

⑥ 賛美をささげる時の留意点
歌うときには距離を取り、向かい合わせにならないように対面を避け同じ方向を向く形をとっています。この時、会衆のみなさまはマスクを着用した状態です。
*現在、聖歌隊による賛美はお休みしております。


⑦ 手洗い・咳エチケットを心がける

厚生労働省のポスターを活用し、咳エチケットや手洗いについても呼びかけています。


聖書のみことば

あなたがたは立ち返って、

落ち着いているならば救われ、

穏やかにして信頼しているならば力を得る。


口語訳聖書 イザヤ書30章15節